現在位置 : トップページ > 業務内容 > 公道の漏水調査と修理


ここから本文です

公道の漏水調査と修理

 お客さまなどから道路がぬれている、水が流れている等の通報をいただいた場合に、サービス協会職員が現地で、水道水であることを確認したときに、漏水個所の特定調査を行います。(水道水であるかの確認や漏水個所特定調査は地形や周辺土質、噴き出し水量の影響を受けることがありますので特定できるまでに数週間かかる場合がございます。)
 水道水であることが特定できましたら、道路管理者(県や市町役所等)および所轄警察署へ工事実施に関する許可を申請し、許可され次第修理を行います。
 ただし漏水量が多くお客さまの水の出が悪い、道路損壊の恐れがある、凍結等により交通障害の発生する恐れがあるなど緊急を要する場合は警察署等関係機関と協議のうえ緊急修繕工事を行う場合があります。
 修理の際には、断水等を伴う場合がございますのでご理解とご協力をお願いいたします。
 なお、「道路がぬれている」「水が流れている」などを発見されましたら、下記へご一報いただきますようお願いします。

お問い合わせ先

愛知中部水道企業団水道サービス協会
電話:0561-38-3-8181
受付時間:平日 午前8時30分から午後5時15分まで


サービス協会の営業時間以外
愛知中部水道企業団
電話:0561-38-0049

漏水調査

道路漏水調査

道路漏水調査

漏水修理

漏水修理

漏水修理


漏水修理


このページの先頭に戻る



一般財団法人 愛知中部水道企業団水道サービス協会

〒470-0153 愛知郡東郷町大字和合字北蚊谷244
電話:0561-38-8181 ファクス:0561-38-8183

Copyright© Aichi Chubu Watersupply Service Association All Rights Reserved.